副業を長期継続させる思考と手段

副業は自分プロセスを作れば継続できます

通常業務を遂行しながら、副業でも収入を得たいと考えてる方は多数いらっしゃると思います。

しかし、副業と言ってもプライベートの時間が無くなるのが嫌であったり、スキルが無いからできない、通常業務で時間が取れない等の理由で諦めてる方が中にはいると思います。

ズバリ言います。自分プロセスを構築すれば副業は成功します。

私は夜間通常業務で、帰宅後に在宅副業で収入を得ていました。当然、最初は収入を得るまで時間が掛かりましたし、くじけそうになりました。

それでも、成功まで辿り着き収入を得ることができました。

副業が続かない、稼げない等の悩みを抱えている方は、以下の内容を参考に自分プロセスを作ってみてはいかがでしょうか。

目次

副業を始める前にすべきこと

副業に挑戦したけれども、継続できない方や稼げないから挫折する方は、実行、行動の前にできることを書き出しましょう。

次に、挑戦したいことを書き出しましょう。やってみたいこと、自分にはコレ無理だよな、と思うことでも書き出します。

書き出したら以下の事柄を参考に考えてみましょう。

副業は思考を変える

通常業務に影響が出ない範囲で、副業を実行しなければなりません。

  1. 副業月収or目的金額の設定は、通常業務の収入の30%以下にする
  2. プライベートの時間をどこまで削れるか決める
  3. 副業にあてる時間を決める

以上の3点は長期継続する上で必須項目です。

収入を得る手段は

収入を得る手段は様々です。雇われ身で収入を得る、在宅でできる仕事で収入を得る、ローリスク、ローリターンの堅実な投資で収入を得る等があります。

収入を得る手段を以下のカテゴリーで分けて決めると良いでしょう。

  • 雇われ身(アルバイト)
  • ネットオークション、ネットフリーマーケット
  • 投資(株、FX)
  • 内職(主に組み立て作業)
  • 個人で仕事を受注

自分プロセスを構築したらムリなく実行する

  1. 副業を始める前にすべきこと
  2. 副業の思考を明確に
  3. 収入を得る手段

以上の3点を決めたら実行に移します。

まとめ

副業で稼ぐというのは、通常業務以上の収入を金額設定にしない事が重要です。

副業で簡単に20万以上稼げるオイシイ話は、必ず裏があります。関わらない事が賢明な判断と言えます。

副業で本業のスキルを活かす事も悪くありませんが、可能であれば本業と掛け離れた分野に挑戦することも継続させる秘訣です。

未知の分野に自分を置くと、好奇心や発見などで通常業務に無い刺激を受けます。この刺激が、モチベーションに繋がります。

また、自身のスキルアップにもなるので、未知の分野に挑戦することをお薦めします。

コメント